Topics

お知らせメール   はじめます!

いつもいつも、見つめてくださって応援してくださって本当にありがとう!


無精でマメでない丸尾めぐみですが、ダイレクトにお知らせを送れるようになればなぁ、とずっと思っていたことを実現してみようと思います。

 

続きはこちら

ドキュメンタリー作品「きょうを守る」

<東日本大震災ドキュメンタリー映画『きょうを守る』
第4回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルコンペティション部門入賞!>

ドキュメンタリー映画『きょうを守る』が第4回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルコンペティション部門に入賞。
さらに211日、入賞作品の中から 菅野結花さん(監督・撮影・編集・ナレーション)が新人賞を獲得しました!
彼女の視点からのみ生み出せた作品である、との大きな評価です。

<審査員(敬称略)
田原聡一朗(評論家・ジャーナリスト)
佐藤信(劇作家/演出家/「座・高円寺」芸術監督)
橋本佳子(映像プロデューサー)
森達也(映画監督・作家)
まつかわゆま(シネマ・アナリスト)

 

【作品解説】
2011311日、東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた、岩手県・陸前高田市。
同年の夏、山梨県に住む女子大学生が、同市に帰省、母や友人、世話になった知人など、身近な9人へのインタビューを試みる。彼女自身、家族は無事だったものの、実家を流された。

自宅があった場所や避難所、仮説住宅、母校の高等学校など、思い入れのある場所で、「癒えない傷」「記憶」「ギャップ」など、8つのテーマが語られる。ふるさとへの思いや避難所生活への不満、報道への違和感など、震災後4~5ヶ月経った時点でのそれぞれの「震災」が、生々しい言葉と表情で語られる。監督は映像専攻の学生ではないが、被災者と同じ目線で撮影された映像は、反響を呼び、201111月以降、これまで国内60カ所で上映、英語字幕版も作られた。

監督は震災後、陸前高田への帰省を重ねる中で「今まで『当たり前』だと思っていた日常も、山梨で過ごしている今日の生活も、誰かに守ってもらっていたものだった」との思いを強くする。「陸前高田のこと、そして災害自体をも身近にとらえることで、その人の『きょうを守る』きっかけになれば」という思いが、作品のタイトルに込められている。

 

Release

お知らせメールの登録はこちら↓

ステージとイベント

5月17日陸前高田・18日横浜ウォーターカラー

*陸前高田「朝日のあたる家」ライブコンサート 

 5月17日 午後3時〜夕暮れ 

 ・覚和歌子さんと共に「星つむぎの歌」演奏

 ・高橋真理子さんと共に 移動星空プラネタリウムの音楽

 

http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2013/06/post-28.html

*5月18日 横浜ウォーターカラー サロンライブ

 

中村裕介氏より紹介文より。

八ヶ岳麓のそよ風に乗り、ひらりと

舞い降りたかのような丸尾めぐみさん。
シンギング・リンの添谷まり晄さんとの

出会いが生み出す一期一会の世界を楽しみに

待っています。中村裕介

5月18日日曜日
part1出演:BUFFALO RIDERSほか裕介一門
part2出演:添谷まり晄 丸尾めぐみ
open/16:00 start/17:00    入場料3500/ *予約が必要です。


シンギング・リン
添谷まり晄さんが奏でるシンギング・リンとは
チベットの音響楽器・シンギングボールと日本の仏具であるリンが融合して生まれた楽器。
豊かな倍音を有し、70%の水分で構成された身体の深い部分に浸透し、リラックス効果

絶大。また、その音は愛の周波数と呼ばれる528㎐にも対応。

 

ご予約はhayate.yusuke@gmail.comまで
もしくは直通 090-2211-6579までお願いします。
飲食の持ち込みはご自由に。至近距離に24H西友ストアがあります。
とはいえスタジオでのライブはスペースに限りがございますので
先着予約40名様までとさせてください。
WATER COLOR STUDIOの所在地:横浜市金沢区西柴1-6-4
http://recst.info/index

朗読三昧・山梨公演 2014.5.10~11

キラキラ輝く光の季節がやってきました!

それに合わせ、「朗読三昧」は初の山梨公演をいたします。

 

★5月10日(土) 八ヶ岳 そば処 「森ぴか」

     TEL&FAX:0551-47-5454
  17時30分〜 (17時開場) 2,500円(茶菓付き)
 グランドピアノがある美味しいおそば屋さんです!

 大きな窓から甲斐駒ケ岳の夕焼けを見ながらの、

 ステキな時間。
 松尾芭蕉「おくのほそ道」 幸田文「濃紺」

「山梨ゆかりの文豪たち」 他。
♫「夕焼けは星空のはじまり」「ほしぞらとてのひらと」

 

★5月11日(日) 山梨県立文学館ホール
 14時30分〜16時30分(14時開場) 2,800円 全席自由
「二人の銀河鉄道」〜宮沢賢治とその親友、山梨出身の保坂嘉内の物語を、

 初の朗読&音楽バージョンでお届けします。
 覚和歌子「ふたの裏」〜不思議で切ない覚ワールド。まだ書籍になっていない、

 知る人ぞ知る作品です。
 そして「日本国憲法・前文」 「ほしぞらとてのひらと」他 

 

お問い合わせ・申し込みは‥‥‥   すべて、金田賢一事務所へ! 

 TEL:050-3696-3434 FAX:03-5489-9723

   Mail:zanmai3434@yahoo.co.jp 

「きょうを守る」の上映&ミニライブ・イラストレーター 井上よしと作品展

「きょうを守る」の上映&ミニライブ ・イラストレーター 井上よしと作品展

6月17日(日)

1st  11:30 open /12:30〜 上映(70分) /
   13:40〜 ライブ
2nd 15:00 open /15:30〜 上映(70分) /

   16:40〜 ライブ

場所:下北沢 Com.Cafe 音倉
 
出演:覚和歌子・丸尾めぐみ

ご予約は、下北沢 Com.Cafe 音倉まで

 

CD「ほしぞらと てのひらと」

〜ドキュメンタリー映画「きょうを守る」主題歌〜

が完成!

覚和歌子さん作詞、めぐみ渾身のオーケストラアレンジを
含む、3ヴァージョン収録
一般発売に先がけて 6/17 ライブ会場にて
先行発売決定です!

 


知りたい知らせたいコンサート

2005年シンガーソングライターの福山竜一さんが作詞作曲した『あじさいの花』。
この作品のプロデュースをしたことがきっかけで、スタートしたのが「知りたい知らせたいコンサート」です。
広島で被爆した折免滋(おりめんしげる)君のことを記した本『真っ黒なおべんとう』との衝撃的な出会いから生まれた『あじさいの花』、そしてこの話を聞いた私は、多くの人に知ってもらうための活動としてコンサートを始めました。
『戦争』や『平和』について考えるきっかけとして、自分たちが知らなかった戦争や歴史のことをもっと知りたい、知ったことを伝えたい、まだまだ知らないこ とをもっともっと知っていきたい。こんな思いから集まった仲間とともに一年間を通じ、数回のコンサートを行っています。
朗読には俳優の金田賢一さんが参加し、福山さんと私の唄を軸に、時には戦争についてお話をしてくださる方をお迎えして、幼稚園、小・中学校にて子どもたちとその母たちとともに、と自由なペースで続けています。

 

*こんなコンサートをしてみたい! というご希望がありましたら、いつでもお声がけ下さい!

お問い合せはこちらから